スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻がアベルじゃ、僕の堕落性が・・・



1993年、僕が長野に帰ってきて、伝道前線の班長だった時
妻がアベルになった。

何も抵抗ないと思ったんだけど・・・甘かった
何故って?・・・妻は全てをお見通しだからだ

一日、3度の報告を妻にするのだ
毎回、よい報告ばかりできるわけではない
任地の公衆電話BOXに入って、「もしもし!まだこれからですが、がんばります!」って

そうすると、『ちゃんと歩んでますか?動機がずれていないですか?』と言われる

おそらく、他のアベルの言葉なら素直に聞けたのだと思う
でも、相手は“妻”なのだ・・・

僕の中の堕落性がジワ~~っと出てくる
いちいち、妻の言葉にカチ~ンとくる

奥歯をかみ締めて、「大丈夫です!行ってきます」って答えて、また出発する。

ああああああ、何て!葛藤するんだ
堕落性は脱いでも脱いでも、そのたび出てくる

・・・今まで、アベルにつまずく事は、幸いにして無かった

そんな僕に、神様は最高のアベルを与えてくださった・・・・

妻であるアベルにではなく、神様が与えてくださったアベルに侍る道を・・・

(って、そんなに格好いいようにはいかなかったけど、心情的にはそう思えたのでした)

一時は苦しく思える環境でも、無駄な事は何一つとして無いのが、み旨の道ですね!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

初めてコメントします

本当に不思議ですね
身近なところから やってきますよね

行けば行くほど 道がせまく 厳しく 詳細になってくる気がしますね
大雑把だったのが 細かく 厳しく 重箱の隅をつつかれますね
プロフィール

jinbadaira

Author:jinbadaira
早いもので49才になった
どうりで子供も大きくなってきた
3人の子供の成長に負けないように、今日もファイティング!

Calendar
2011年4月22日からの旅
♪♪ クリックお願いします
最新記事
アクセスランキング
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。