スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

還暦をとっくに過ぎても最前線で歩む婦人に頭が下がるな・・・

巨文島の波の如く20111119)

いつも凄まじいパワーを発している婦人がいる。
還暦を越えているが、今でも初々しい信仰を持ち続けている

婦人部長曰く「心が少年なのよね」だそうだ

とにかく、いつも神様に感謝しているのだ

その決意は並々ならない
家庭環境が100%整っているわけではない

それでも、教会での朝5時の訓読会にはほとんど欠かさず参加している
決意して出発しているので、サタンも試練してくる
車をぶつけられたり、清平ではスーツケースが壊れた。携帯も壊れた
でも、いつも感謝している
「基元節を前にして、古い皮袋を、新しくしなさいということですね!」と言う

体も盤石ではない。時々心臓がバクバクするらしい
地域の役員も進んでこなしている。

毎日、伝道に出発していく。

任地で出発する時、祈っていると神様の風を感じるのだそうだ。
とにかく沢山の人を愛する。
出会いを大切にしている。
いつも、何人か訪問して育てているゲストがいる。

そして2011年の世界伝道大会では個人3位になった

周りは「凄いね~」と賛美するのだが、本人はまだまだ満足していない

「基元節まで、もっと伝道したい」と、毎日あゆんでいる。

とっても笑顔が素敵な烈女

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

jinbadaira

Author:jinbadaira
早いもので49才になった
どうりで子供も大きくなってきた
3人の子供の成長に負けないように、今日もファイティング!

Calendar
2011年4月22日からの旅
♪♪ クリックお願いします
最新記事
アクセスランキング
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。